Non title

思いつくままに書きたいことを書き連ねる為のブログ。

オセロの中島知子さん

【完全版】オセロ中島知子、2年ぶりにテレビ出演!すべて激白! - YouTube

芸能ネタに挑戦w

多くの人が認めるように、僕も昔から美人な人だなーと思ってた。漫才の方は大して面白くもなかったけど、オセロのビジュアルは飛び抜けていて一度見たら絶対に忘れないほどだった。そのビジュアルの良さは関西から東京、全国区へと活躍の場を移しても十分武器になり、番組司会を任されるほどにまで成長した。まーそんな誰でも知ってる情報はともかく。
 
ここで中島さんが言っていることが事実なのだとすれば、マスコミが洗脳騒動を勝手に作り上げていたことになる。確かにマスコミの言ってた洗脳ストーリーはそんな事例がないわけではない。最も恐ろしい事例では、北九州監禁殺人事件 - Wikipediaなんてな世にもおぞましいマスコミでさえ公に語ることを恐れた事件なんかがある。
 
でもこのインタビュー動画では全然そんな風には見えなかった。この動画のコメントでは「マインドコントロールされてる人がマインドコントロールされてるとは言わない(からマインドコントロールされている)」*1などとかあるけども、実際されてないからされてないと言っているようにしか見えなかった。
 
ていうか、この「休みたかったから家賃滞納した」という意味不明な理由の方が洗脳ストーリーよりはるかに説得力があるように思った。もちろん、納得のいく理由ではないけれど、理屈ではなくてとにかく中島さんは自分でそう決めたんだというところに説得力を感じたのだ。それは犯罪行為の多くが納得のいく理由ではないことに似ている。…ん?僕の言ってることに納得も出来んし説得力もないって?
 
うん、いくら考えても「僕ちんはそう思うのれす」以上のことは言えないのだけど、僕はなんかマスコミの方にある種の願望があるのではないかと想像する。中島さんは占い師に洗脳されている、もうそれは決まってるんだ、動かせない事実なんだ、みたいな。そういう出来上がったストーリーの上で、かわいそうな被害者を生きてもらわないと困るんだよぉぉぉぉぉ!みたいな。
 
いやね、マスコミって全然反省なんかしないからね。俺たちがそうと決めたらそうなんだって、誤りとか認めようとしない。え?、かつての松本サリン事件の誤報を検証報道したり、和歌山カレー毒物殺人事件以来メディアスクラムを自主的にコントロールするようになってるとか、いろいろと反省してきてるって?
 
してないしてない、そんなのタダのポーズだよ。マスコミはどんなに体裁のいいこと言って正義感振り回そうと、自分たちを苦しめる気は毛ほどすらない。テレビは視聴率絶対だし、スポンサーが神様だし、新聞は購読者数だし、広告主に足を向けて寝ないし。彼らは報道される側の立場になんて一度だって立てやしないのだ。経済原理主義の中で生きている以上、ある意味それは仕方のないことで、とにかく多くの人に読んでもらわないと見てもらわないと困るのだ。
 
なんだか、マスコミ批判総論ぽくなっちゃったので話を戻す。確かに「仕事休みたかったから家賃滞納した」は意味不明だ。その意味不明さは度を越えてる。常識はずれだ。だけど、僕なんかはたまに意味不明に仕事をサボったりすることもある。疲れてるわけでもなく、ストレスからでもなく、あるいは仕事の余裕があるわけでもないのに、「まーなんとかなるでしょ」と根拠のないことを自分に言い聞かせて、サボる。そして締め切り間際になって慌てふためくw
 
そんな人は馬鹿。なるほど馬鹿だ、アホだ、言い訳不能だ。だけど、いないこともないと思うんだよね、それも結構な数で。中島さんは年収数千万の人だった。だから一般人から見れば高い家賃でも、それしきのこと、としか思ってなかった。この動画で自ら言ってるように、後でいくらでも返せる端金だったのだ。彼女の中で、家賃滞納なんて大した意味はなかったのだ。そんなことより、とにかく仕事休ませてくれ、休みたいから家賃滞納したった、わからんのかそこまで決意してるって!
 
わからんけどなw

*1:洗脳とマインドコントロールは別の用語なのだけど